生プラセンタって安全なの?

生プラセンタって安全なの?

生プラセンタというと、とてもよく効きそうな印象がありますが、果たして安全なのでしょうか。

 

生というのは、即効性のイメージがあるので、どうしても惹きつけられやすい魅力があります。生と言う言葉に弱いのが人間で、実際、とても敏感に反応します。生と言いうとフレッシュな感じがあるので、思わず手に取りたくなります。

 

生という言葉には、新鮮で安全、高品質というイメージが定着しているからです。しかし、だからと言って、生プラセンタは安全とは言えません。

 

なぜなら、多くの生プラセンタを販売する業者は、製造工程において加熱処理を行っていないからです。加熱しなくても99%以上の除菌が出来る特殊な製法なので安全であることを主張していますが、決して鵜呑みにすることはできません。

 

プラセンタに含まれているアミノ酸やEGF、FGFなどの成長因子は、加熱処理をしない方か有効なのは確かです。

 

しかし、安全性については疑問が残ります。

 

プラセンタ注射に使われるエキスは加熱処理されています。生プラセンタは、各都道府県の保健所での対応はまちまちで、何の規制もありません。安全か安全でないかを国が明確に保証している生プラセンタ商品はないので、現状、生プラセンタは安全とは言えません。


このページの先頭へ戻る